TOP | 売上げアップ | 人材・社員・経営者 | 資金・税金 | 経費・コスト削減 | IT化・情報化 | 経営事業計画 | 技術・知的財産 | オフィス・店舗・設備 | 国際化・海外進出

プロフィール
【名前】
鈴木公明
【職業】
東京理科大学 知的財産専門職大学院 教授
東和知的財産研究所 所長
弁理士
【プロフィール】
1990年東京大学卒業、キヤノン(株)知的財産法務本部を経て特許庁入庁。制度改正審議室、特許・実用新案審査、意匠審査等を歴任後、2005年より現職。 2006年より不正競争防止法違反物品水際対策懇談会委員。 2007年弁理士登録。 2009年より東和知的財産研究所所長。 著書に『知的財産のデューデリ』(編著)、『特許価値評価モデル(PatVM)』(共著)、『知財戦略の基本と仕組み(編著)、『知財評価の基本と仕組み』、『IT知財と法務』(共著)、『知的財産の価値評価』、『工業所有権法逐条解説』(部分執筆)など。 論文、講演多数。
【所属】
東京理科大学/東和知的財産研究所
【性別】
男性
コラムカテゴリ
お気に入りリンク
2009-09-06 (Sun)
知的財産を証券化するメリット
資金調達手段の多様化

 知的財産を保有する企業においては、ファイナンスの選択肢が広がりますし、不動産等の有形固定資産を所有していないベンチャー企業も資金調達が可能となります。また、オリジネータのニーズと投資家のニーズ(リスク選好や償還期間)に応じ、条件の異なる様々な有価証券を組み合わせて発行することができます。

資金調達コストの軽減

 証券化するに際しては、信用補完により、オリジネータの信用力とは独立に、原資産の信用力を高くすることが可能ですから、特にオリジネータ自身の格付けが高くない場合に、社債発行等による資金調達よりも低コストの資金調達が可能となります。

投資効率の向上

 研究開発−商品販売−投下資本回収というスパイラルをたどる場合には、次の研究開発にあてる資金の獲得は、常に将来のある時点に発生します。知的財産を証券化すれば、将来収益を予め獲得して資本投下できるので、投資効率が高まり、R&Dにおける競争力を向上させることができます。

ノン・リコース

 一般に証券化においては、リスクを投資家に転嫁する結果、オリジネータは債務不履行の責任を問われません。仮に、関連事業が不調でロイヤルティ収益が予想よりも少なく、債務返済が不可能となった場合でも、オリジネータは担保にした知的財産を失うのみであり、それ以上の財務的責任は生じません。

資産再保有・利益獲得の可能性

 資産を単純に売却する場合には、再取得することは一般に不可能ですが、証券化では、ロイヤルティ収益等により債務を償還すれば、担保とした知的財産を取り戻せる場合があります。特に、債務の償還期間より長い寿命を有する著作権や商標権を証券化する場合には検討する必要があります。

為替リスクの回避

 円建て以外の契約に基づくライセンス契約では、将来のロイヤルティ収益の価値が為替相場の変動にさらされますが、証券化により調達する通貨を円建てにすれば、為替リスクを投資家に転嫁し、回避することができます。

資産価値の明確化

 従来、資産担保証券化についてはオフバランス化の面から、ROA等財務指標の改善メリットが注目されていますが、知的資産は多くの場合に、そもそもその資産価値がバランスシートに計上されていません。証券化にあたっては、資産価値の精査が行われますので、他の資産の場合とは逆に、知的財産の経済価値を明確化できます。

従業員等のインセンティブ向上

 ストックオプションやトラッキングストックは、従業員や企業役員のインセンティブ報酬として利用されている例がありますが、知的財産を担保にした証券も、業績やロイヤルティ収益に依存する利払いを保証することにより、関係者のインセンティブを高める効果があります。
税メリット
 たとえばボウイ・ボンドの場合、一時金として得た融資を、将来のロイヤルティ収入で返済するローンであると見なされ、一時金については非課税で、実際にロイヤルティ収益を得たときにその額に応じて課税されます。単純に売却した場合には収入の50%近く課税されることと比較すれば、税金を軽減する効果があります。ただし、具体的な課税については、スキームと各国の税制によって異なります。

脚注

ROA:Return on Assets; 総資産利益率
ストックオプション:将来、一定の金額で株式を購入する権利。株価が高くなった時点で権利行使すれば、利益を得ることができる。
トラッキングストック:特定の事業部門や子会社の業績にリンクした株式。
<<前の記事   9月の すべて表示 リスト   次の記事>>
2009年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
今までのコラム
売上アップカテゴリ
(UTF8)