TOP | 売上げアップ | 人材・社員・経営者 | 資金・税金 | 経費・コスト削減 | IT化・情報化 | 経営事業計画 | 技術・知的財産 | オフィス・店舗・設備 | 国際化・海外進出

プロフィール
【名前】
池田秀敏
【職業】
仕事の可視化コンサルタント
【プロフィール】
流通業界に身を置きつつ夜学でCOBOLプログラミングを習得。汎用機での生産管理や、 販売・顧客管理などのシステム開発に参加し構造化プログラミングを体験する。 その後、配管CADシステム開発に転じ、設計仕様を文章で正確に分かりやすく書く ことに限界を感じ、複雑な内容でも全体から俯瞰でき細部に進める図解の可能性を実感する。 平成元年に上流工程を専門とするフリーランスのシステムエンジニアとして独立。 システム化への顧客の要求を図解することから始め、図解を使った仕事の仕組みの可視化、 作業効率の向上に取り組むようになる。 現在は、仕事の可視化コンサルタントとして講演・コンサルティングを精力的に行っている。
【趣味】
山菜採り、山歩き、ビール
【血液型】
A
【所属】
有限会社 テオリア
【性別】
男性
【住所】
新潟県 上越市
コラムカテゴリ
お気に入りリンク
2017-07-03 (Mon)
図解は自分の頭の中をさらけ出す
図解:図解は自分の頭の中をさらけ出す
図解で文書をつくると、
見られた瞬間に..
厳しい評価の視線にさらされます。

長い文章なら読みとばされたり読まれなかったりで、
「内容の不完全さ」
が見えにくいのですが...

でも、図解にするとは、
はっきり見えてしまいます。
簡単に見抜かれます。


何が...

1.アイデアのレベル 
  オリジナルな内容か?
  もの真似ではないか?
  役に立つ内容なのか?
  思いつきを言っているだけではないか?
  
2.論理の構築力
  内容が体系的に組み立てられているか?
  無理な飛躍はないか?
  裏付けやデータで論理を補強しているか?

3.表現力
  考え抜いた表現(言葉)か?、
  表現のあやふやなところは?
  無理があるのでは?

4.準備・努力の量
  どれだけ準備したのか?
  片手間にやってのではないか?
  事前に想定できる範囲をおさえているか?


図解には、
内容を構造的に表現するという特長があるからです。


図解で表現したコンテンツは
自分の頭の中身そのものです。

 ・準備不足のまま図解すると..
 ・内容を突き詰めないままに図解すると..
 ・あやふやな情報を精査しないで載せると..
 ・他人のモノマネで簡単に済ますと..

はっきりと表れてしまいます。

図解は見れば簡単ですが、
その簡単にするまでが大変です。

難しいテーマほど、図解の出番があります。

内容の完成度を高めるために
図解で検証しながらコンテンツを創ると
内容の完成度を高めることができます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2017年7月27日(木)10:30-16:30 図解講座 [東京・大井町]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
講座テーマ「図解で思考し表現する技術」
〜企画・アイデアを図解でまとめ 完成度を高める「コツ・ヒント」〜
<図解CD・ミニ演習つき/先着20名限定セミナー>

 ●日時 2017年7月27日(木) 10:30-16:30
 ●会場 [東京・大井町]きゅりあん 4階 第3グループ活動室 
 ●講師割引申込書(PDF)をお送りします。

詳細 http://www.teoria.co.jp/90semi/index.html
20枚の図解紹介PDFダウンロードできます。
http://www.teoria.co.jp/90semi/zukai20170727.pdf

カテゴリー:図解の基本と特徴 |タグ:
<<前の記事   7月の すべて表示 リスト   次の記事>>
2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今までのコラム
売上アップカテゴリ
(UTF8)