TOP | 売上げアップ | 人材・社員・経営者 | 資金・税金 | 経費・コスト削減 | IT化・情報化 | 経営事業計画 | 技術・知的財産 | オフィス・店舗・設備 | 国際化・海外進出

プロフィール
【名前】
山本 直人
【職業】
株式会社ドリコムにて社内ブログソリューション「ドリコムブログオフィス」の販売を担当
【プロフィール】
1978年生まれ。九州大学経済学部経済工学科卒業後、2001年に大手インターネット関連企業に入社。
インターネットプロモーションの企画営業を担当。
その後、2002年に人材開発トレーニング会社にて企業の人材教育研修の提案営業・企画業務を経て、2005年6月株式会社ドリコムに入社。社内ブログ「ドリコムブログオフィス」の営業責任者となり現在に至る。
コラムカテゴリ
お気に入りリンク
2007-09-21 (Fri)
プロジェクトマネジメントに欠かせない要素
前回は「理想のリーダーに求められる資質とは」というテーマで記事を書きましたが、今回は「プロジェクトマネジメントに必要なものとは?」というテーマで書いてみたいと思います。

やはり今回も記事の紹介からさせてもらおうと思うのですが、「Tech Target」の日本語版に掲載されていた記事からの引用です


「プロジェクトマネジメントに欠かせない2つの要素」(2007年3月)



この記事の言うところによると、理想的なプロジェクトマネジャーは、アート的な側面(リーダーシップ、人材育成、動機付け、コミュニケーションなど、先天的に持って生まれたコミュニケーション能力)と、科学的な側面(業務の計画、見積もり、測定、管理など、後天的に学習可能なもの)の2つを持ち合わせている必要があるということです。

このうち、前者のコミュニケーションの部分を活性化させる方法に関しては、前回の記事を含め何度か話題にしてきました。

そこで、今回は後者の実務的な面での要素に関して意見を述べさせていただきたいと思います。


これを読んでくださっている方の中にも、複数事業所間で連携して取り組むプロジェクトや、あるいは部署横断的に企画に取り組んでいる方も、大勢いらっしゃると思います。

そうした案件にかかわる際、どうしても困難になってくるのが進捗や課題に関する情報の「共有」ですよね?

従来、そうした情報共有はメールやグループウェアで行ってきたと思うのですが、それによって“メールの洪水”と呼ばれるような、情報の氾濫が起こってしまったことはないでしょうか?

あるいは、ファイルサーバに成果物をアップしていく場合でも、長らく同じサーバ上で作業をしていると、どのファイルがどこにあるかを見つけるのが困難になったりします。

特に、プロジェクト全体を俯瞰し、あらゆる情報に目を通さねばならないマネージャーにとって、いざというときに自分が必要な情報がどこにあるのか、ということが分からなくなることは、一種の死活問題にもなってくるのではないでしょうか?


そうした問題を解決するためには、いくつかの方法があります。

まず1つは、社内の「Know-Who化」を進めて、自分が必要な情報を、誰がどのような形で持っているかを正しく把握することです。

この場合、情報をファイルではなく“人”に帰属させることによって、何千とあるファイルを探すよりも、手間をかけずに必要な情報へたどり着くことができます。

また、情報の氾濫を防ぐため、情報の性質によって伝達手段を分けていくという方法もあります。

例えば、緊急の要件や畏まった文書の場合、メールや電話を使って情報伝達を行うことが好ましいと思われますが、会議の議事録や日報、業務改善の提案や企画アイディアといった情報は、それほど即時性を持たない上に、むしろ“かしこまっていない、自由闊達な意見交換の場”で共有された方が、効果的に作用するものです。

そうした情報を処理するツールとしては、従来のグループウェアよりもむしろ社内ブログやSNSを使用する方が効果的です。ブログやSNSの場合、個人レベルの気づきや想いといったものまで抽出することが出来るため、予想以上に内容の濃い報告が上がってくることも期待できます。


と以上のように、情報の性質の差異をきちんと把握し、それに対して有効な手段を選択するということも、優秀なプロジェクトマネジメントに必要な要素ではないでしょうか?

上記リンクの記事では、プロジェクトマネジャーはプロジェクトに関するスポンサーからの4つの疑問に答えなければならないと書かれています。

@プロジェクトはどこまで完了したのか?
A現時点までのプロジェクトコストは?
Bプロジェクトはいつ完了するのか?
Cプロジェクトのトータルコストは幾らか?


そうした疑問にハッキリと答えるためにも、まずは自分自身がそれらを管理する土壌を固める必要がありますよね。

プロジェクトマネジメントでお困りの方、是非そうした点を一度見直してみてはいかがでしょうか?
<<前の記事   9月の すべて表示 リスト   次の記事>>
2007年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今までのコラム
IT・情報化カテゴリ
(UTF8)