TOP | 売上げアップ | 人材・社員・経営者 | 資金・税金 | 経費・コスト削減 | IT化・情報化 | 経営事業計画 | 技術・知的財産 | オフィス・店舗・設備 | 国際化・海外進出

プロフィール
【名前】
加藤 毅 (かとう たけし)
【職業】
・中小企業診断士
・合同会社東京経営リフォーム社長
・合同会社夢をカナエル
執行役員兼チーフコンサルタント
・東京都北区経営アドバイザー(商業)
【プロフィール】
同志社大学商学部卒業。サービス業の勤務を経て、2006年中小企業診断士として独立。サービス業を中心とした顧客増強、中小企業の内部統制、従業員教育などでコンサルティングや経営支援を行う。企業や商店だけではなく、地域の活性化を目指す活動にも参加。商店街、非営利団体、事業協同組合などの支援も行う。著書:『老舗の強み』(共著、同友館)
コラムカテゴリ
お気に入りリンク
2007-10-03 (Wed)
地域資源活用
地域活性化でお悩みの、地域の産業振興担当者様や商店街の皆様にお知らせです。

11月16日(金)に、中小企業診断協会主催の平成19年度 中小企業経営診断シンポジウムが、グランドプリンスホテル新高輪で開催されます。

今年は、「地域資源を活かして地元を元気にする中小企業診断士」を統一テーマにしています。「地域資源」を地域の宝として磨き上げるヒント が満載です。

基調講演は、地域の食材から数々のヒット商品を生み出しているフードコーディネーターの大原一郎氏です。

他にも、中小企業診断士、診断士以外のコンサルタント、経営者、行政機関という異なる立場のプロフェッショナル5名が地域活性化のあり方をテーマにパネルディスカッションを行います。

地域活性化でお悩みの、地域の産業振興担当者様や商店街の皆様、ぜひご参加下さい。

平成19年度 中小企業経営診断シンポジウム
<<前の記事   10月の コラム リスト   次の記事>>
2007年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今までのコラム
人材・社員・経営者カテゴリ
(UTF8)